シャープパワー(読み)しゃーぷぱわー(英語表記)Sharp Power

知恵蔵miniの解説

シャープパワー

権威主義国家が世論操作や工作活動などの強引な手段を用いて他国に圧力をかけ、自国に有利な状態を作り出していく外交戦略のこと。軍事力経済力などによる「ハードパワー」と文化や価値観などを通じた「ソフトパワー」の中間に位置する概念とされる。中国やロシアの外交戦略はシャープ(鋭利)な刃物で突き刺すように民主主義国家の社会や制度を分断・弱体化させるものであるとして、米国のシンクタンク・全米民主主義基金(NED)が「シャープパワー」と命名した。これが2017年11月に論文として発表され、国際社会で広く知られるようになった。

(2018-11-06)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シャープパワーの関連情報