コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリアル・インターフェース シリアル インターフェース

1件 の用語解説(シリアル・インターフェースの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シリアル・インターフェース

パソコンと周辺機器を接続するインターフェースのひとつ。データを1ビットずつ順番に転送するシリアル転送方式で、長距離の転送に適している。当初のシリアル・インターフェースは低速だったため、あまり速度を要求されないキーボードマウスなどの装置に使われていたが、最近では、高速化が進み、標準的なインターフェースとして、ハードディスクDVDドライブなどの接続にも利用されている。代表的なシリアルインターフェースとして、内蔵ハードディスクの接続に使われているシリアルATA、外付けに用いられるUSB(Universal Serial Bus)、IEEE1394赤外線通信IrDAなどがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シリアル・インターフェースの関連キーワードATAPIコネクタシリアルポートSCSIパラレルポートUSBインターフェースiLINKシリアルインターフェースパラレルインターフェース

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シリアル・インターフェースの関連情報