シーグラム・ビル(英語表記)Seagram Building

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シーグラム・ビル
Seagram Building

ミース・ファン・デル・ローエと P.ジョンソンの共同設計で,1958年にニューヨークに完成した 38階建ての高層事務所建築。1階は階高が高く四周をガラスでおおわれたピロティ,2階以上が事務所階である。外壁は柱の外側にブロンズ製のI形の中方立てを取付け,垂直性の強調された統一感のある外観を作出している。さらに建物を主要道路から大きく後退させ,敷地の半分を公共広場にあてるためオープン・スペースとしている。ミースの代表作の一つで,1950年代の高層事務所建築を代表するもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android