コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェット燃料油 ジェットねんりょうゆjet fuel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェット燃料油
ジェットねんりょうゆ
jet fuel

ジェットエンジンに使用する燃料。実際上,ターボジェットターボプロップなどに使われている。ジェット燃料油は圧縮されて高圧となった空気中に噴出して燃焼させるもので,ガソリンエンジンのようなアンチノック性 (→ノッキング ) は要求されない。したがってオレフィンおよび芳香族が少くオクタン価の低い重質直留ガソリンと灯油が用いられ,それらが適当に調合されている。規格として JP (ジェット推進) 1~6号が決められているが,需要の最も多いのは灯油型の JP5で,次いで低蒸気圧ガソリン型の JP4などである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ジェット燃料油の関連キーワードジェットエンジン水素化分解法航空燃料製油所

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android