ジェノバ王宮(読み)ジェノバオウキュウ

デジタル大辞泉の解説

ジェノバ‐おうきゅう〔‐ワウキユウ〕【ジェノバ王宮】

Palazzo Reale di Genova》イタリア北西部、リグリア州の都市ジェノバにある宮殿。17世紀にバルビ家の館として建造。同時代に建てられたジェノバの貴族の館の中で最も大きい。19世紀にサルデーニャ王国サボイア家の宮殿となった。現在は貴族の家具調度品、およびファン=ダイクやバッサーノらの絵画を展示する美術館になっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android