コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジオプター ジオプターdiopter

翻訳|diopter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジオプター
diopter

ジオプトリー dioptoryともいう。めがねレンズ屈折度を示す単位の一つ。メートル単位ではかったレンズの焦点距離の逆数で表わす。たとえば,焦点距離が 0.5mのレンズの屈折度は2ジオプターである。ジオプターの値が大きいほど,度が強いことになる。遠視用の凸レンズでは正,近視用の凹レンズでは負の値をとる。記号Dは,他の単位記号と混同されるおそれがない場合に用いられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のジオプターの言及

【屈折異常】より


【調節力】
 調節力を最大にはたらかせたときにはっきり見える点を近点といい,調節を休ませたときにはっきり見える点を遠点という。近点と遠点との距離は,ものをはっきり見ることのできる範囲であり,これをレンズの単位であるジオプターdiopter(Dと略記することが多い。焦点距離の逆数であらわし,1Dは焦点距離1mのレンズをいう)であらわしたものを調節力という。…

※「ジオプター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ジオプターの関連キーワードプレンティスの法則

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android