ジミー ロールズ(英語表記)Jimmy Rowles

20世紀西洋人名事典の解説


1918.8.19 -
米国のジャズ奏者。
ワシントン州スポーケン生まれ。
別名James George Jimmy Rowles。
1940年代LAに移住した。ビリー・ホリデイらと共演した後、同年代後半レス・ブラウン、トミー・ドーシー楽団に加入する。また、4年間空軍に従軍した後はスタジオを中心にフリーランサーとして活動、スタン・ゲッツらと共演。’73年ニューヨークに進出し、クラブなどに出演した。その後、LAに戻る。トランペッターである娘のステイシー・ロウルズとの父子共演アルバムがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android