ジャイロパイロット(英語表記)gyropilot

翻訳|gyropilot

大辞林 第三版の解説

ジャイロパイロット【gyropilot】

ジャイロコンパスを利用して、船舶・航空機の針路を自動的に保たせる装置。オート-パイロット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のジャイロパイロットの言及

【船舶自動化】より

…このオートパイロットは,自動制御を実用化した装置としての地位も高い。1920年ころスペリー社がジャイロパイロットの名で世に出し,全世界的に広まったものである。その後,遠隔制御の導入期になるまでは,目だった自動化は行われなかったが,61年に金華山丸が機関の遠隔制御を採用した。…

※「ジャイロパイロット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android