ジャスティーン ラーバレスティア(英語表記)Justine Larbalestier

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
作家

国籍
オーストラリア

出生地
ニューサウスウェールズ州シドニー

受賞
アンドレ・ノートン賞「あたしと魔女

経歴
1992年から書評エッセイを発表。2002年SF評論「The Battle of the Sexes in Science Fiction」でヒューゴー賞候補となる。また、2001年の「The Cruel Brother」を皮切りに、SF・ファンタジー雑誌に短編を多数発表。2005年に発表した初の長編「あたしと魔女の扉」でアンドレ・ノートン賞を受賞、オーリアリス賞ヤングアダルト部門、ディトマー賞SF・ファンタジー部門の候補に挙げられた。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android