コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャンタ Junta

翻訳|Junta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャンタ
Junta

19世紀前半のチャーティスト運動以後のイギリスにおける労働運動指導者のグループの名称。全国的な大組合の4人の指導者 W.アレン,R.アップルガース,D.ガイル,E.クールソンとロンドン労働組合評議会の G.オッジャーから成る。イギリス資本主義の全盛期に体制の枠内で労働者の経済条件改善を目指す運動方針をとり,労働者にまで選挙権を拡大する議会改革を主張。語源はスペイン語で議会,委員会を意味するフンタ。同じ語を起源とするジャントー juntoという語もイギリス史で用いられ,17世紀末,18世紀初頭の一群のホイッグ党有力者をさす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジャンタの関連キーワードアウランガーバードジャイプルの観測所オーランガーバードコンノートプレースマハラシュトラ州アジャンタ壁画バーカータカ朝アルジャンタンチャイティヤ野生司 香雪エローラ石窟ジャイプール野生司香雪シーギリヤバーグ石窟アジャンタ石崎 光瑤フレスコ朝井観波グプタ朝

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android