ジャーゴン(英語表記)jargon

翻訳|jargon

デジタル大辞泉「ジャーゴン」の解説

ジャーゴン(jargon)

仲間うちにだけ通じる特殊用語。専門用語。職業用語。転じて、わけのわからない、ちんぷんかんぷんな言葉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「ジャーゴン」の解説

ジャーゴン

〘名〙 (jargon) 特殊な集団や職業の専門語。転じて、わけのわからない、ちんぷんかんぷんな言葉。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のジャーゴンの言及

【失語症】より


[ウェルニッケ失語(感覚性失語)]
 話し言葉の表出は流暢で,失文法もないが,字性錯語や語性錯語が多い。このように流暢ではあるが字性錯語や語性錯語,新造語が多くて理解できない話し方をジャーゴンjargonと呼ぶ。この失語症では発語衝動が強く,他人が制止しても発語を続けることが多い。…

※「ジャーゴン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android