コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュウモンジシダ(十文字羊歯) ジュウモンジシダPolystichum tripteron

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジュウモンジシダ(十文字羊歯)
ジュウモンジシダ
Polystichum tripteron

オシダ科のシダ植物。アジア東部の温帯から暖帯に広く分布する。山地の林下に普通にみられる。葉は 60cm前後に達し,葉身は最下羽片を除いて単羽状。和名は最下羽片が著しく大きく伸び,葉全体が漢字の十の字に似ていることによる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android