コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スイクダムシ類 スイクダムシるいSuctoria; suctoride

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スイクダムシ類
スイクダムシるい
Suctoria; suctoride

原生生物界アルベオラータ門層状咽頭綱吸管虫亜綱に属する種類の総称。体長 0.05~0.2mm。体形は球状,桿状,錐状,樹枝状など多様。成体には繊毛がなく,体表一面あるいは局所的に触手がある。細胞口はなく,触手の先端の膨瘤部から微小生物の内容を吸引摂食する。淡水または海水産で,動植物に柄で着生するものが多い。ボンボリスイクダムシ Tokophrya quadripartita は淡水産巻貝の殻に柄で着生。ハリヤマスイクダムシ Ephelota buetschliana は海産でホンダワラやヒドロ虫などに着生。タマスイクダムシ Sphaerophrya magna は球形で無柄,淡水産海綿動物の表皮上に見られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android