コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカボロー・フェア

1件 の用語解説(スカボロー・フェアの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

スカボロー・フェア

イギリスの伝統的バラッド。他愛のない男女の問答歌だが、アメリカポピュラーデュオサイモン&ガーファンクルが、1966年発表のアルバムパセリセージローズマリーアンドタイム」でこれに反戦をテーマにした歌詞を詠唱としてのせて歌い、当時のアメリカのベトナム反戦運動の機運をうかがわせる作品に仕上げた。1967年公開のダスティンホフマン主演の青春映画「卒業」の挿入曲としても知られる。原題《Scarborough Fair - Canticle》。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スカボロー・フェアの関連キーワードトラッドイギリスオランダ戦争ラッダイト運動イギリス巻他愛無いプラッドイギリスパンイギリスの名車Miniバースデーの日ベートーヴェン:イギリスの歌「ルール・ブリタニア」による5つの変奏曲/piano soloイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スカボロー・フェアの関連情報