コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スキップ巻(読み)スキップまき(英語表記)skip hoist

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スキップ巻
スキップまき
skip hoist

スキップと称する底開き,あるいは可傾のバケットをロープによって昇降させる材料運搬用の簡易エレベータ。特に地下構造物の建設現場で,土砂の排出,運搬のために利用されている。中間貯蔵用のホッパを備えているものが多い。これは土砂運搬用のトラックが出入りできるように組まれたやぐらに,バケット昇降用のガイドレールとウインチ台を配置し,バケットを引上げ,ホッパに土砂を排出する。ホッパ下面に土砂排出口があり,ゲートを開閉してトラックに積込む。解体,運搬が容易になるように組立て式になっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android