スキル(読み)すきる

  • skill

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

一般的には、訓練を通じてに付けた能力のことで、技能とほぼ同義で用いられる。ただし、技能が知識態度と明確に区別され、筋肉や神経系統の動きに関連する能力をさしているのに対し、スキルはそれより幅広い意味で用いられることがある。たとえば、ビジネス・スキルという場合にはその内訳として知識面の能力が含まれているし、コンセプチュアル・スキルという場合には知識や認知的領域の能力を含んだ能力を意味している。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

ビジネス用語集の解説

スキルとは、物事を行うための能力や技能、資格の事をいいます。

お仕事を行う上に於いて、様々な状況により柔軟に対応する能力が必要になります。
その対応する能力こそがスキルなのです。

「スキルを身に付けるためには?」

スキルを付けていくために必要な事とは何なのでしょうか。
何か問題が発生した場合に速やかに判断し、行動するためには、積み重ねてきた経験が必要です。
その経験がスキルとなって身についていくのです。

業種によって、各資格を求められる場合もあります。取得している資格もまた、スキルであり、
資格を通じての知識は大変重要なスキルとなります。
日々の積み重ねを行う努力がお仕事を行う上で、全てのスキルに繋がっていくことでしょう。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

訓練や経験などによって身につけた技能。ある人が有している力量や技術。腕前。熟練。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (skill) 手腕、技量。特に、訓練によって得られた特殊な技能や技術。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スキルの関連情報