コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スクーン Scone

翻訳|Scone

世界大百科事典 第2版の解説

スクーン【Scone】

イギリス,スコットランドの中部,テイサイド州(旧パースシャー)南部にある村。人口約3000。パースの北東郊外,テイ川左岸近くに位置する。ピクト人の部族中心地であったが,9世紀にスコット人がピクト人を併合してアルバン王国を建国した際にその首都となった。このとき,国王ケニス・マカルピンがエティブ湖畔の城から戴冠用玉座をここに移し,以後〈スクーンの石(運命の石)〉と呼ばれて1651年のチャールズ2世に至るまでスコットランド王の戴冠場所となった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

スクーンの関連キーワードジェイムス マッケンジーパース(イギリス)マンスフィールドスクーン宮殿スクーナーブルース戴冠石

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android