コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スコラスティカ スコラスティカ Scholastica

1件 の用語解説(スコラスティカの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スコラスティカ
スコラスティカ
Scholastica

[生]480頃
[没]543頃
聖女。西方教会修道制度の創始者ヌルシアのベネディクトの妹。ベネディクト修道院のあるモンテカシノ近くのプロンバリオラに女子修道院を創設した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のスコラスティカの言及

【ベネディクトゥス[ヌルシアの]】より

…【今野 国雄】
[図像]
 美術作品では一般に,白か黒の修道士服を着た髪の長い老人として表される。持物は,杖,本(会則),彼が妹スコラスティカScholastica(聖女)の霊として見たと伝えられる鳩のほか,伝説に登場するツグミ,割れた器,蛇のついたコップ,輝くはしごなど。肉体の欲望を消すため茨の中を裸でころがったという伝説から,裸の青年としても描かれる。…

【ベネディクト会】より

…ヌルシアのベネディクトゥスがモンテ・カッシノで創始した共住制修道会,および彼の妹スコラスティカScholasticaを中心として結成された女子修道会。広義には540年ころからベネディクトゥスが執筆した〈会則〉を採用するすべての修道会の総称。…

※「スコラスティカ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スコラスティカの関連キーワード階乗Nエヌ頃・比N末端残基Diaz de la Peña,N.Gerhaert van Leyden,N.Jānībeg KhānJānībek KhānPoliteia tōn Romaiōn

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スコラスティカの関連情報