スザンネ リースパッサー(英語表記)Susanne Riess-Passer

現代外国人名録2012の解説

スザンネ リースパッサー
Susanne Riess-Passer


国籍
オーストリア

専門
政治家

肩書
オーストリア副首相;オーストリア自由党党首

生年月日
1961/1/3

出生地
オーストラリア ブラウナウ

学歴
インスブルック大学(法律,経営学)卒

学位
法学博士

経歴
1986年極右政党のオーストリア自由党に入党。’87〜93年広報担当者、’91年副党首、’94年党幹事長。’91〜98年連邦議会(上院)議員。’99年国民議会(下院)議員。2000年2月自由党とオーストリア国民党との連立内閣が発足し、副首相兼女性問題担当相に就任。5月自由党党首。2002年9月副首相、党首ともに辞任。またオーストリア・スキーチーム報道官を務めた経験を持つ。政治的タフさから“キングコブラ”のニックネームで呼ばれる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android