辞任(読み)じにん

精選版 日本国語大辞典「辞任」の解説

じ‐にん【辞任】

〘名〙 今まで自分がついていた任務を辞退すること。任務を自分の意志でやめること。辞職
※東京日日新聞‐明治二六年(1893)一二月一三日「此第一決議に従ひ辞任せざれば院議の侮蔑たるを免れずとなしたるならん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「辞任」の解説

じ‐にん【辞任】

[名](スル)就いていた任務・職務を、自分から申し出て辞めること。「議長を辞任する」
[類語]引退退陣退職退任退役退官辞職勇退下野リタイアに下る離れる辞める去る退しりぞ退抜ける離脱する脱退する離任する手を引く身を退く骸骨を乞う退会退団退部脱会脱党離党杯を返す

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android