コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下院 かいんlower house

翻訳|lower house

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下院
かいん
lower house

両院制議会における第一院。日本の場合,衆議院がこれにあたる。歴史的にみると,貴族など公選によらない議員で構成されてきた上院に対し,下院は公選された市民の代表によって構成されてきた。議会制民主主義の発達はこの下院の権限強化の歴史であるともいえ,予算議定権など下院優位の原則が多くの国で確立されているのはその名残りである。特に議院内閣制のもとの議会においては,下院は首相を選出し,内閣の基盤を形成する一方で,内閣により解散が行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

か‐いん〔‐ヰン〕【下院】

上下両院で構成される議会の一院。人民の選挙した議員で構成される。⇔上院

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

かいん【下院 lower house】

二院制の議会において上院とともに立法機関を構成する合議制の機関をいう。通常,全国民の利益を代表する民選議員によって組織され,上院に比して任期が短く,多くの場合,解散によって民意を問い直す制度を備えている。日本の衆議院,イギリスの庶民院House of Commons,アメリカの代議院House of Representatives,フランスの国民議会Assemblée nationale,ドイツの連邦議会Bundestagが下院に該当する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

かいん【下院】

二院制の議会制度において、上院とともに議会を構成する合議機関。直接の公選によって選ばれる。 ↔ 上院

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

下院
かいん
lower housefirst chamber

両院制(二院制)の議会で、公選議員によって構成される一院をいう。第一院ともいう。中世、イギリスにおいて国王の諮問機関であった等族会議に、課税についての同意を得る必要から庶民代表を参加させたことが、成立の端緒である。のちに、庶民代表が独立して会議を開くようになり、貴族院House of Lordsと庶民院House of Commonsの両院制となった。民主政治の発展とともに、国政上、下院が上院に優位するようになった。ただし、連邦国家においては、連邦代表からなる上院と、一般国民を代表する下院による両院制を採用する場合があり、いずれも公選議員によって構成されるため、下院優位とは限らない。日本における下院は衆議院であり、参議院も公選議員から構成されるが、憲法上、衆議院を参議院に優位せしめている。[山野一美]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の下院の言及

【アメリカ合衆国】より

…カリフォルニア以外の10州全体の人口1813万(1980)に対し,カリフォルニア1州で2366万である。1960‐80年の西部の人口増加率53%は全米の平均をはるかに上回り,下院議員数の割当増などに直結する人口増加と産業の隆盛は,政治的活力を生み出す。大統領となったニクソンとレーガンはともにカリフォルニア選出の政治家であり,64年に大統領候補となったB.ゴールドウォーターはアリゾナ選出である。…

【イギリス】より

…しかし以後数世紀間は,国王の都合しだいで召集されたり存在を無視されたりする不安定な準司法的諮問体にとどまり,議会出席は臣下の権利というより,政治的に危険で財政的にやっかいな義務に近かった。しかし16世紀に入り,司法体としてよりも立法機関としての議会に国家統治上の効用が見いだされたことや,王室財政の膨張に対する臣民の関心が強まったことなどの事情から,財政負担承認に優越的権能をもつ下院(庶民院House of Commons)の重要性と人気が高まった。 〈名誉革命〉後,王権による議会権能侵犯の危険が法的に抑制されたのに加え,ウィリアム3世の始めた長期にわたる大陸戦争の戦費調達を承認するため,定期的な議会開催が慣例となった結果,下院は上院(貴族院House of Lords)を凌ぐ有力な統治機関として確立された。…

※「下院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

下院の関連キーワードバリー・モーリス(Jr) ゴールドウォータージョン・セルウィン・ブルック ロイドサイヤド・ユサフ・ラザ ギラニデビッド・A. ストックマンエルンスト・G. ジャンセンレオン・エドワード パネッタジョセフ・W. マーティンウィリアム・S. モリソンジョン・W. マコーマックウィリアム・H. ボーデンシャーリー ウィリアムズJ.(Jr.) ラウレルリン・M. マーティンヘンリー・S. ロイスザブロツキ クレメントステファン ソラーズエドガール フォールマーガレット スミスジョン アンダーソンジェームズ ナッスル

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下院の関連情報