コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ステップ入力 [step writing](レコーディング) ステップニュウリョク

1件 の用語解説(ステップ入力 [step writing](レコーディング)の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

ステップ入力 [step writing](レコーディング)

シーケンサーまたはシーケンスソフトに情報を記録する際に、実際に演奏せずに音符を一つ一つ手で入力していく記録方式のこと。コンピュータテンキーなどを使ってスピーディな入力ができる。非常に正確なデータを作ることができるが、その反面機械的すぎて表情が単調になりやすい。とても演奏不可能な難しいフレーズでもステップ入力を使って再現が可能。まったく楽器を演奏できない人でも音楽データを作ることができる。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ステップ入力 [step writing](レコーディング)の関連キーワード打ち込みエスケープシーケンスシーケンスシーケンサーシーケンシャルラーケンインデックスシーケンシャルファイルシーケンスチェックシーケンスロボット

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone