再現(読み)サイゲン

デジタル大辞泉の解説

さい‐げん【再現】

[名](スル)物事が再び現れること。また、再び現すこと。「事件の状況を再現する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいげん【再現】

( 名 ) スル
もう一度現すこと。また、もう一度現れること。 「名場面を-する」 「其時老婦人は-した/罪と罰 魯庵」 〔英語 representation の訳語。「改訂増補哲学字彙」(1884年)に representative knowledge の訳語として「再現智識」と載る〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

再現
さいげん
representation

美学上の概念としての再現には主として二つの意味がある。一つは、現実の対象に似た像をつくることであり、これは模倣ともよばれる。もう一つは、演劇や音楽のように繰り返される作品の現実化の意味で、これは上演と同義である。[佐々木健一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

さい‐げん【再現】

〘名〙 いったん生じて消えてしまった事態・光景がもう一度現われること。また、もう一度現わすこと。〔改訂増補哲学字彙(1884)〕
※草枕(1906)〈夏目漱石〉六「描いた当人も自然界の局部が再現したものとは認めて居らん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

再現の関連情報