スパイラル戦略(読み)スパイラルセンリャク

デジタル大辞泉の解説

スパイラル‐せんりゃく【スパイラル戦略】

総合家電メーカーのシャープが平成21年(2009)から採用している製品開発手法。独自技術で開発したデバイスをもとに画期的な商品を創出し、それに対するフィードバックを新たなデバイスの開発に反映させるというもの。デバイスと商品がスパイラルのように相互に関連しあいながら進化していくことからの名称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android