コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スポークチェア spoke chair

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

スポークチェア【spoke chair】

家具デザイナーの豊口克平(とよぐちかつへい)がデザインし、1963(昭和38)年に発売された椅子(いす)。あぐらをかけるほど大きな楕円形の座面と、安定感のある短い脚、スポーク(自転車などの車輪の中心から放射状にのびる細い棒)に似た背もたれが特徴。山形の天童木工が製造する。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報