コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スロッシング sloshing

デジタル大辞泉の解説

スロッシング(sloshing)

液体を入れた容器が振動した場合に、液体の表面が大きくうねる現象。
[補説]地震の揺れによって石油タンクなどで大きなスロッシングが生じると、浮き屋根が破壊され、漏洩や火災などの災害を引き起こす原因となる場合がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スロッシングの関連キーワード十勝沖地震(2003年9月の)長周期地震動液体

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android