コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スーダン共和国

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

スーダン共和国

アフリカ北部に位置し、人口は約3100万人(2008年)。アラブ人が大半で、1人当たりの国内総生産(GDP)は日本の約20分の1。しばしば部族対立による内戦が起き、昨年7月には南部の州が「南スーダン共和国」として独立した。

(2012-06-20 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

スーダン(Sudan)

アラビア語で、黒人の国の意》
アフリカ大陸の、サハラ砂漠以南、コンゴ盆地以北の地域の総称。
アフリカ北東部、ナイル川中流域の国。正称、スーダン共和国。首都ハルツーム綿花アラビアゴムを産出。1956年にイギリス・エジプト共同統治領から独立。2011年、南部の10州が南スーダン共和国として独立。人口4023万(2015)。
[補説]「蘇丹」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スーダン共和国の関連キーワード南スーダン国連平和維持活動総合年表(アフリカ)国連南スーダン派遣団ハルツーム・ノースアフリカ横断政策南スーダン派遣団スーダン(地域)スーダン(国)ダルフール王国スーダンの要覧ファショダ事件オムドゥルマンヌビア砂漠マラカールニヤーラーアザンデ族ディンカ語南スーダンヌエル族カッサラ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android