コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セッション (通信) セッション

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

セッション (通信)

ネットワークに接続中の情報が交換されている時間の単位。WWWでは、Webサイトにアクセスしたユーザーが、そのサイト内で操作一連の動作を1セッションと数えている。たとえば、ユーザー名パスワードを入力して認証を行ってログインした場合、ログアウトしてそのWebページを退出するまでが、1セッションである。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

セッション (通信)の関連キーワードMultiVolumeマルチセッションジャズ・セッション・プレーヤーセッション[session]Linkedマルチセッションア・ブローイング・セッションセッション (記録媒体)アンソニー ジャクソンセッションアットワンスセッションCookieセッション (OSI)ボビー ドナルドソンコーネル デュプリーマルチセッションCDレーベルゲートCDジャム・セッションディグ・ア・ポニーダニー ハサウェイドクター・ジョンCDエリック ゲイル

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android