コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セリモビッチ せりもびっちMehmed-Meša Selimović

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

セリモビッチ
せりもびっち
Mehmed-Mea Selimovi
(1910―1982)

ボスニアの小説家。旧ユーゴスラビア時代に活躍。ベオグラード大学を卒業、ギムナジウムで教鞭(きょうべん)をとる。第二次世界大戦後幅広い分野にわたる活動をみせ、ユーゴスラビア作家同盟議長も務めた。戦争体験を描く『沈黙』(1961)、トルコ支配時代のボスニアにおける人間の真摯(しんし)な生き方に省察を加えた歴史小説『回教修道僧と死』(1967)、『砦(とりで)』(1970)によって種々の文学賞を得た。[栗原成郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

セリモビッチの関連キーワードセリモヴッチボスニア

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android