コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーヤー Alexander Wheelock Thayer

1件 の用語解説(セーヤーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

セーヤー【Alexander Wheelock Thayer】

1817‐97
アメリカベートーベン研究家,音楽学者。ハーバード大学卒業後,同大学図書館司書補として働くうちにベートーベンの伝記に興味を抱き,1849年以降ヨーロッパで伝記資料の収集を始め,以後ヨーロッパに定住して著述に専念した。62年ウィーンのアメリカ公使館員,のちトリエステ領事を務めた。事実を忠実に再現しようと心がけた,今日なお模範的な彼の《ベートーベン伝Ludwig van Beethovens Leben》(1巻1866,2巻1872,3巻1879)は,彼の存命中第3巻までドイツの音楽学者・評論家のH.ダイタース(1833‐1907)訳で出版され,4巻(1907),5巻(1908)は彼の死後に残された資料に基づいてダイタースとH.リーマンによって完成された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

セーヤーの関連キーワードモンロー妙心紀行文学パーキンソン病会田安明オースティン海保青陵咸宜園日柳燕石月性

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone