コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーヤー Alexander Wheelock Thayer

世界大百科事典 第2版の解説

セーヤー【Alexander Wheelock Thayer】

1817‐97
アメリカのベートーベン研究家,音楽学者。ハーバード大学卒業後,同大学図書館司書補として働くうちにベートーベンの伝記に興味を抱き,1849年以降ヨーロッパで伝記資料の収集を始め,以後ヨーロッパに定住して著述に専念した。62年ウィーンのアメリカ公使館員,のちトリエステ領事を務めた。事実を忠実に再現しようと心がけた,今日なお模範的な彼の《ベートーベン伝Ludwig van Beethovens Leben》(1巻1866,2巻1872,3巻1879)は,彼の存命中第3巻までドイツの音楽学者・評論家のH.ダイタース(1833‐1907)訳で出版され,4巻(1907),5巻(1908)は彼の死後に残された資料に基づいてダイタースとH.リーマンによって完成された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

セーヤーの関連キーワード10月22日

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android