コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソナティナ sonatina

翻訳|sonatina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソナティナ
sonatina

器楽曲のジャンルの一つ。日本では一般に「ソナチネ」と呼ばれる。小規模なソナタのこと。2~3楽章のものが多く,M.クレメンティや D.F.R.クーラウにより多く作曲されている。第1楽章には簡単なソナタ形式,第2楽章は2部分または3部分形式の緩徐楽章,第3楽章にはロンド形式などが用いられることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ソナティナの関連キーワードルセル(ルーセル)器楽曲

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android