コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソリテール ソリテールsolitaire

翻訳|solitaire

1件 の用語解説(ソリテールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソリテール
ソリテール
solitaire

カードのひとり遊びの総称。ペイシェンス patienceともいう。カードは1組とはかぎらず何組も使うこともある。ゲームの種類によって違うが,決りに従ってカードを配列し,これを定められた順序に整えていく (例:K,Q,J,10,9,…,A,2,3,4,…など) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のソリテールの言及

【トランプ】より

…またルーレットのように,盤を使ってカードの出方を予想するフェアロfaroという賭博も盛んに行われた。(6)ひとり遊び イギリス風にいえばペーシェンスpatience,アメリカではソリテールsolitaire。その歴史は比較的新しく,18世紀の終りころであろうといわれている。…

【ひとりぼっち】より

…盤上のひとりあそびゲーム。フランスのバスティーユ牢獄にとらえられていた貴族が発明したという伝説があり,原名ソリテールsolitaireは〈孤独な人〉の意。英語ではトランプのひとりあそびも含める。…

※「ソリテール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ソリテールの関連情報