コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゾーム ゾームSohm, Rudolf

2件 の用語解説(ゾームの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゾーム
ゾーム
Sohm, Rudolf

[生]1841
[没]1917
ドイツルター派の教会法学者。ロシュトック大学に学び,1870年にゲッティンゲン大学助教授,フライブルク大学教授。 72年にはシュトラスブルク大学で,87年以降はライプチヒ大学で一般ドイツ法と教会法を教えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゾーム【Rudolph Sohm】

1841‐1917
ドイツの法制史学者。ロストクに生まれ,ロストク,ミュンヘンで学んだ後,ゲッティンゲン,フライブルク,シュトラスブルク,ライプチヒの各大学で教え,ライプチヒで没した。彼の学風は精緻な概念操作と卓越した構成力を特徴とし,その研究領域はゲルマン法からローマ法,教会法にまで及んでいる。主著に,《フランクの帝国および裁判職》(1871),《ローマ法提要》(1883),《教会法》2巻(1892,1923)などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ゾームの関連キーワード天保の改革TGE-A型 軍用保護自動貨車三菱A型文学革命ウィリアムHハリソン田代毅軒名見崎徳治(3代)スピロサイト飽和ゾーム

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゾームの関連情報