コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイガー・コペンハーゲン たいがー・こぺんはーげん Tiger Copenhagen

1件 の用語解説(タイガー・コペンハーゲンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

タイガー・コペンハーゲン

デンマークの格安雑貨チェーンTiger」の日本展開におけるブランド名。開業当初は商品価格が10クローネ(2012年7月時点で約130円)均一であったことから、日本では「北欧の100円ショップ」とも呼ばれる。1995年、デンマークコペンハーゲンで開業して以来、カラフルデザイン性に優れた日用雑貨の格安販売で北欧を中心に店舗数を増やし、2012年時点で17カ国に約150店舗を展開。12年7月にはアジア1号店が大阪・心斎橋アメリカ村オープンした。日本での商品価格は100円単位で、100円~500円の価格帯を中心としている。今後は日本全国、アジア地域への展開を予定。

(2012-07-24)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タイガー・コペンハーゲンの関連キーワードタイヤチェーンチェーンストアオープンチェーンスーパーチェーンデンマーク連合王国ターンマーク坊やフライト・トゥ・デンマークセブンチェアターンマークデンマーク温血種 (Danish Warmblood)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タイガー・コペンハーゲンの関連情報