コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリップ・フォン・ヘッセン フィリップ・フォン・ヘッセンPhilipp von Hessen, der Grossmütige

1件 の用語解説(フィリップ・フォン・ヘッセンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィリップ・フォン・ヘッセン
フィリップ・フォン・ヘッセン
Philipp von Hessen, der Grossmütige

[生]1504.11.13. マールブルク
[没]1567.3.31. カッセル
ドイツ宗教改革時代のプロテスタント諸侯の一人。「度量侯」 der Grossmütigeとも呼ばれるヘッセン方伯。領邦主権の確立に努め,封建的貴族の勢力を押さえるために市民層を政治顧問に起用。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フィリップ・フォン・ヘッセンの関連キーワード永正イサベル薬師寺元一イサベル[1世]イサベル青蓮院流愛鷹山永正雪村尊鎮流

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone