コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイル張り

1件 の用語解説(タイル張りの意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

タイル張り

基本的に陶磁器質のタイルを壁や床などに貼ることである。陶磁器質のタイルのほかに、コルクタイルやプラスチック系のタイルもある。使用目的によって外装用 タイル、内装用タイル、床用タイル、モザイクタイルなどに分類される。施工方法は、モルタルやセメントペーストを用いて張り付ける湿式工法が主流であるが、最近は外壁に特殊金具などでタイルを取り付ける、乾式工法も増えてきている。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タイル張りの関連キーワードタイル陶磁器窯元モザイクタイル作り付け磁器質タイルせっ器質タイル陶器質タイル張り材半磁器質タイル

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タイル張りの関連情報