コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タスマニア先住民 タスマニアせんじゅうみんTasmanian

翻訳|Tasmanian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タスマニア先住民
タスマニアせんじゅうみん
Tasmanian

オーストラリア南東部に位置するタスマニア島にかつて住んでいた先住民。現在では絶滅しているために詳細は不明であるが,オーストラリア先住民とは形質的にかなり異なる特徴をそなえていたと思われる。黒い皮膚とずんぐりした身長,幅広い鼻,厚い唇および毬状の長く伸び逆立った毛髪を特色とし,ニグリト的形質をそなえていたともいわれる。 20~30人のバンドや家族で,一定の地域内を転々と移動しながら,動植物の採集狩猟によって生活していた。 19世紀初めのヨーロッパ人との接触当時は,約 2000人がいたと推定されているが,過酷な植民地化のために急激に衰退し,最後の純血タスマニア人は 1876年に死亡した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タスマニア先住民の関連キーワードオセアニア史(年表)タスマニア語クラーチ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android