タッチェンシニーアルセク州立自然公園(読み)タッチェンシニーアルセクシュウリツシゼンコウエン

デジタル大辞泉の解説

タッチェンシニーアルセク‐しゅうりつしぜんこうえん〔‐シウリツシゼンコウヱン〕【タッチェンシニーアルセク州立自然公園】

Tatshenshini-Alsek Provincial Parkカナダ、ブリティッシュコロンビア州北西部の州立公園。セントエライアス山脈とアルセク山地の間に位置し、名前の由来となったタッチェンシニー川とアルセク川が流れる。園内の最高峰はファイアーウェザー山(標高4633メートル)。1993年に、銅山開発から豊かな自然を保護するために設置。カナダのクルアニ国立公園米国ランゲルセントエライアス国立公園などとともに世界遺産(自然遺産)に拡大登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android