コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タニャン(丹陽)郡 タニャンTanyang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タニャン(丹陽)〔郡〕
タニャン
Tanyang

韓国,チュンチョンプク (忠清北) 道の北東端にある郡。郡庁所在地はタニャン邑。ソベク (小白) 山脈中のナムハン (南漢) 江上流域にあり,小盆地と谷底で農業が行われる。タバコ,綿花,紙が主産物。 1941年チュンアン (中央) 鉄道の開通後,石灰石と大理石の鉱山が開発され,セメントと石灰の工場が建設された。タニャン邑はチュンニョン (竹嶺) 峠の西麓に発達。ナムハン江とその支流に沿って峡谷と奇岩の連なる景勝地が多く,タニャン八景と呼ばれる観光地となっている。面積 785km2。人口4万 963 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タニャン(丹陽)郡の関連キーワードチュンチョンプク(忠清北)道

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android