コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タンポタケ タンポタケCordyceps capitata

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タンポタケ
Cordyceps capitata

子嚢菌類核菌類バッカクキン目ニクザキン科。ツチダンゴ Elaphomyces cervinusという地下生の子嚢菌の子実体に寄生し,秋に林下の地面に発生する。その形は亜球形の頭部とほぼ円筒形の茎部とから成り,たんぽ槍を思い起させるのでこの名がある。頭部は径7~15mmで赤褐色のちに黒色,茎部は径5~6mm,高さ5~6cmで黄緑色のちに黒色となる。頭部の表面に粒状の構造がみられるが,それは子嚢殻の頂端部が並んだもので,そこに生じる孔口から子嚢胞子が出る。日本の本州,中国,ヨーロッパ,北アメリカに分布する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のタンポタケの言及

【冬虫夏草】より

…代表的なものにセミタケC.sobolifera B.et Br.(イラスト),サナギタケC.militaris Link.(鱗翅(りんし)類のサナギに寄生),ミミカキタケC.nutans Pat.(カメムシの成虫に寄生)(イラスト),ハチタケC.sphecocephala Sacc.,アワフキムシタケC.tricentri Yasuda(イラスト)などがある。 例外的に地下にできるキノコのツチダンゴElaphomycesに寄生するハナヤスリタケC.ophioglossoides Fr.(イラスト)やタンポタケC.capitata Cesati et Not.,タンポタケモドキC.japonica Lloydもある。いずれも寄主はほとんど地中にあり,棍棒状の菌の部分だけが地上に出ているので,採集は簡単でない。…

※「タンポタケ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タンポタケの関連キーワード冬虫夏草

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android