ダニス タノヴィッチ(英語表記)Danis Tanović

現代外国人名録2012の解説

ダニス タノヴィッチ
Danis Tanović


国籍
ボスニア・ヘルツェゴビナ

専門
映画監督;脚本家

生年月日
1969

経歴
サラエボのフィルム・アカデミー在籍後、1992年のボスニア紛争にボスニア軍として参加。この間、ドキュメンタリー作品を監督、数多くの賞を受賞する。2001年ボスニア紛争を舞台に戦争の不条理を描いた長編初監督作「ノー・マンズ・ランド」でカンヌ国際映画祭脚本賞、アカデミー賞外国語映画賞を受賞。他の作品に「UN AN PRESS(1年後)」(’93年)、「11’09”01/セプテンバー11」(2003年)、「美しき運命の傷痕」(2005年)がある。

受賞
アカデミー賞(外国語映画賞,2001年度)「ノー・マンズ・ランド」 カンヌ国際映画祭脚本賞〔2001年〕「ノー・マンズ・ランド」;セザール賞新人監督賞〔2001年〕「ノー・マンズ・ランド」;ゴールデン・グローブ賞(外国語映画賞,2001年度)「ノー・マンズ・ランド」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android