ダビッド ベー(英語表記)David B.

現代外国人名録2012の解説

ダビッド ベー
David B.


国籍
フランス

専門
漫画家

生年月日
1959/2/9

出生地
ニーム

経歴
1986年「le Timbre maudit」で作家デビュー。’90年出版社L’AssociationをJ.C.ムニュ、マット・コンテュール、キロフェール、ルイス・トロンダイムらと創設。フランス漫画界に造本、スタイル、テーマの面で多大な影響を与える。’96年〜2003年に制作した「l’Ascension du Haut Mal(大発作)」第4巻がアングレーム国際漫画フェスティバルで最優秀シナリオ賞を受賞。同作品は、兄のてんかんをテーマに兄や妹、両親や祖父母の葛藤、自身の心の移り変わりを実際の体験を元に描いたもので、2007年「大発作―てんかんをめぐる家族の物語」として日本でも出版され、「このマンガがすごい! 2008」で18位、「このマンガを読め!2008」で29位にランクインされるなど話題となる。他の作品に「la Bombe familiale」(1991年)、’93年アングレーム国際漫画フェスティバルの最優秀新人賞にノミネートされた短編集「le Cheval blême」(’92年)などがある。

受賞
アングレーム国際漫画フェスティバル最優秀シナリオ賞「l’Ascension du Haut Mal(大発作)」第4巻

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android