ダラースポット病(ベントグラス)

飼料作物病害図鑑の解説

ダラースポット病(ベントグラス)

全国で発生し、被害の大きい重要な糸状菌病。5-7月および9-11月に発生が多く、白色で、円形から楕円形、直径2-3cmの小型パッチを多数形成する。日本では子実体はまだ確認されておらず、Sclerotinia菌によるものかどうか疑わしい。

出典 畜産草地研究所飼料作物病害図鑑について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android