コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダーンリー Darnley, Henry Stewart(Stuart), Lord

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダーンリー
Darnley, Henry Stewart(Stuart), Lord

[生]1545.12.7. ヨークシャー
[没]1567.2.10. エディンバラ郊外
スコットランド女王メアリー・スチュアートの2度目の夫。ダーンレイとも表記される。4代レノックス伯の子で,母マーガレットはマーガレット・チューダーの娘 (→レノックス〈伯・公家〉 ) 。メアリー・スチュアートの従弟で,スコットランドでは彼女に次ぐイングランド王位継承権者。幼少時から文章,音楽,スポーツには才能があったが,意志が弱かった。 1560年母によって従姉メアリーと結婚させる目的でフランスに送られた。 61年イングランドに戻って投獄されたが,翌年釈放され,65年メアリー・スチュアートの要請でスコットランドにおもむき,彼女と結婚。両人の間に愛情なく,イタリア人 D.リッチオが妻の寵を受けるのを見て嫉妬し,貴族たちのリッチオ殺害に加担。復讐を恐れて外国への亡命をはかり,グラスゴーで乗船を待つ間に病に倒れ,メアリーと和解してエディンバラに戻り,郊外のカークオブフィールドの屋敷で療養中,謎の爆死をとげた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ダーンリーの関連キーワードレノックス(伯・公家)カスケット・レターズジェームズ[1世]ボスウェル(伯)スロックモートンジェームズ1世モートン(伯)マレー(伯)ハミルトン家12月7日マー(伯)

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android