従弟(読み)ジュウテイ

デジタル大辞泉 「従弟」の意味・読み・例文・類語

じゅう‐てい【従弟】

年下の、男のいとこ。⇔従兄
[類語]いとこはとこまたいとこふたいとこ従兄弟じゅうけいてい従姉妹従兄従姉従妹いとこ違い

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「従弟」の意味・読み・例文・類語

じゅう‐てい【従弟】

  1. 〘 名詞 〙 父または母の兄弟姉妹の子で、自分より年少の男性。年下の男のいとこ。〔文明本節用集(室町中)〕 〔史記‐田儋伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android