チェ キョンジュ(英語表記)Choi Kyung-ju

最新 世界スポーツ人名事典の解説

チェ キョンジュ
Choi Kyung-ju
ゴルフ

プロゴルファー
生年月日:1970年5月19日
国籍:韓国
出生地:ソウル
出身地:全羅南道莞島
別名等:通称=K.J. Choi
経歴:小学校時代からサッカーと重量挙げに励む。17歳でゴルフを始め、1994年プロに転向。’96年、’97年韓国ツアー賞金王。’99年4月キリン・オープンで海外初優勝とアジアンツアー総合優勝の2冠に輝き、日本ツアーのシード権を獲得。同年5月宇部興産オープンで優勝。2000年米国男子プロツアー(PGA)に初参戦。2002年米国ツアーのコンパック・クラシックで優勝、韓国選手の同ツアー優勝は史上初の快挙となった。続いてタンパベイ・クラシックでも優勝。2004年マスターズで3位に入賞。2005年、2006年クライスラー・クラシック・オブ・グリーンズボロで2連覇。2007年にはメモリアル・トーナメントとAT&Tナショナルで優勝。2008年ソニーオープン・イン・ハワイで優勝し、世界ランキングで5位にランクイン。2011年ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップで優勝。米国ツアー通算8勝。173センチ、85キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android