コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャガン(察罕) チャガンChaghan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャガン(察罕)
チャガン
Chaghan

[生]?
[没]1255
モンゴル帝国の武将。タングート人。幼時,羊を放牧中チンギス・ハンに見出され,養われた。 1211年以来,金,西夏,南宋征討に従い,定宗グユク (貴由) のときスブタイ (速不台) とともに南宋征討軍司令官に任じられ,憲宗モンケ (蒙哥) のとき都元帥になった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チャガン(察罕)の関連キーワードタングート

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android