コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャガン(察罕) チャガンChaghan

1件 の用語解説(チャガン(察罕)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャガン(察罕)
チャガン
Chaghan

[生]?
[没]1255
モンゴル帝国の武将。タングート人。幼時,羊を放牧中チンギス・ハンに見出され,養われた。 1211年以来,金,西夏,南宋征討に従い,定宗グユク (貴由) のときスブタイ (速不台) とともに南宋征討軍司令官に任じられ,憲宗モンケ (蒙哥) のとき都元帥になった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チャガン(察罕)の関連キーワード抜都マレーシアと日本那岐山抜都ポロンナルワ足利義氏四条隆衡平経高平時継葉室資頼

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone