コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャレンジャー事故 チャレンジャーじこspace shuttle Challenger's explosion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャレンジャー事故
チャレンジャーじこ
space shuttle Challenger's explosion

1986年1月 28日にケネディ宇宙センターから打ち上げられたスペースシャトルチャレンジャーミッション 51-Lが発射後約 73秒で空中爆発した事故。その後,原因究明のための調査委員会が設置され,原因は右側固体燃料ロケットブースタ (SRB) の最後部とその前方セグメント結合部の欠陥と判明した。この事故により,搭乗員7名 (うち女性1名) が死亡し,宇宙開発史上最大の惨事となった。このため,アメリカの宇宙開発が一時中断を余儀なくされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チャレンジャー事故の関連キーワード長期暴露施設

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android