欠陥(読み)ケッカン

デジタル大辞泉の解説

けっ‐かん【欠陥】

欠けて足りないこと。不備な点。「論理上の欠陥を衝(つ)く」「欠陥商品」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けっかん【欠陥】

必要なものが欠けていること。不備・不足のあるもの。欠点。 「 -車の修理を無償で行う」 「方法論の-を衝く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けっ‐かん【欠陥】

〘名〙
① 不備な点。不完全な点や欠けて足らないところ。不十分さ。欠点
一年有半(1901)〈中江兆民〉二「娼家の設け本是れ社会に欠陥有り人心に弱処有るに因り、人情已めんと欲して已む可らざる者有り」 〔宋史‐李沆伝〕
② (━する) 金銭上、欠乏すること。
※最暗黒之東京(1893)〈松原岩五郎〉一一「家計常に欠陥(ケッカン)するを免かれざる是れ一般の習なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

欠陥の関連情報