コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チントーチェン(景徳鎮)特別市 チントーチェンJingdezhen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チントーチェン(景徳鎮)〔特別市〕
チントーチェン
Jingdezhen

中国華東地方,チヤンシー (江西) 省北東部の窯業都市。市区と2県から成る。ホワン (黄) 山南西麓,ポー (鄱) 江の支流チャン (昌) 江の上・中流域にある。良質の陶土を産し,北宋の代から景徳鎮窯の所在地として知られた。現在も中国最大の陶磁器産地で,伝統的な碗,杯,壺などのほか,中国料理用の食器,茶器などを生産し,輸出品としても重要な役割を占める。各種の工業用陶器の生産も多い。人口 134万 3474 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android